カモメツーリストへようこそ! 海外旅行の格安フリープラン・観光ツアー・格安航空券ならおまかせ!

旅のことならお気軽にご相談ください。
03-6380-1155(代表)
営業
時間
平日
日祝
9:00~19:00
10:00~17:00

カナダ VIA鉄道でケベックシティ サマーフェスティバルへ

公開日 : 2019年8月30日

スタッフ:K山

 

モントリオールからカナダのVIA鉄道に乗ってケベックシティまで行ってみました。VIA鉄道は飛行機のように快適なシートでした。車窓には高い建物がないので、永遠に晴れた空が見られました。

よろしければ皆様も動画でどうぞ。

 

 

ケベックシティのパレ駅も、早速モスグリーンの屋根です。w

ケベックシティには、シャトー・フロンテナックを写真で知り、一目見たく訪れました。

シャトー・フロンテナックは、ディズニーシーのタワーオブテラーのモデルといわれてるみたいです。

早速、シャトー・フロンテナックを探しに行き、これか!と思った建物たちです。

マックまでモスグリーンです!

 

うぉ~!チラッと見えた図です。 で、で、でかい。

 

こちらが、シャトー・フロンテナックでございます!! ( ̄^ ̄) 
シャトー・フロンテナックは、昔、富裕層向けに建てられたホテルだそうで、今は観光でも泊まれるようになっております。凄い大きいお城のようです。

 

 

ケベックシティの街並み


ケベックシティの旧市街は、世界遺産に登録されています。街はとにかく可愛らしい建物が多かったです。半日ぐらいで周れると思います。


この時は、モントリオールに続き、夏なのでサマフェスが開催されていて、ステージと街中に大道芸人もいて賑やかになっていました。後で調べたのですが、サマフェスの有料会場では、結構大物ミュージシャンが毎年くるそうです。こんな可愛らしい街で音楽フェスとは。夜は街中が音楽づくしになるそうです。
ホテルに戻ってテレビで様子をみていたのですが、観客の皆さんが号泣していて(TロT)(TロT)そんなに皆さんサマフェスを!?と思ったのですが、どーも、地元のバンドかなにかがケベックの歴史的な何かを語られて感極まっていたみたいです。全て想像です。

 

こちらは、ロウワータウンにあります有名な壁画です。どっからが壁画か分からなくなってます。w

何かあったのか聞きたくなるワンちゃんです。

街で見かけた大道芸人さんです。

その他芸人さんには、パン一でがんばってるいる人やアクロバティックな人などいろいろいました。誰も見たくはないと思いますが、パン一の人が頑張っている写真はNGが出ましたので載せられませんでした。すいません。<(_ _)>

 

 

 

街のウィンドウディスプレイ


街のお店のウィンドウが写真映えしそうなとてもかわいいものが多かったです。

ケベックシティの冬は、マイナス10℃までいく極寒みたいですが、ここは絶対クリスマスに来たら街全体がかわいく飾られているような気がします。

 

ケベックシティは、夏はサマフェス、秋は紅葉、冬はクリスマスですね。是非一度!

 

カナダケベック州のツアーはこちら