カモメツーリストへようこそ! 海外旅行の格安フリープラン・観光ツアー・格安航空券ならおまかせ!
中国旅行・海外旅行・格安航空券のカモメツーリスト

香港研修旅行 De クルーズ体験☆(2日目)@2018年1月27日(土)

公開日 : 2018年5月5日

スタッフ:I

=終日香港近海をクルージング(朝食&午前の研修編)=
08:30頃 起床
09:00頃 ドリームダイニング(Lower)でブッフェ式の朝食
※ドリームダイニングには中華料理の「Upper」もあります。夕食は「Upper」でした。詳細後述。
※洋食も中華もとにかくメニューが豊富!小籠包が美味でした☆
※あまりの美味にお料理の写真を撮るのを忘れましたなので、レストランの公式画像を貼っておきます。

大きな窓からは海も見え、ご覧の通りの高い天井も相成って、開放感たっぷりの空間です♪

朝食後は19階の『パームコート』で船内セミナー(約1時間)
元々はハイティーやアフタヌンティーも愉しめるバーラウンジをこの日は会議室仕様に模様替え。
セミナー用にアレンジしての開催。プロジェクターやパワーポイントを駆使して、改めて船内のことやクルーズ市場のこと、クルーズツアー企画の上でのポイントや注意事項、及び今回搭乗のキャセイパシフィック航空についてのレクチャーを受けました。大海原を見ながらのセミナーは、良い意味でリラックスをしながら勉強ができました☆
※リラックスし過ぎてた時、ふいにAさんから問題を指された時はちょっと焦りました(汗)ちなみに不正解でした・・・(- -;)
※社員旅行の幹事様!このように会議やセミナーも行程中に組み込めますのでお問い合わせください♪

さて、座学の後は船内施設の見学へ。

操縦室をガラス越しに見物しました。操縦室や運転席の見学って、大人になってもワクワクしますよね☆
もっとも、船長さんが舵を切ることは殆どなく、オ―トで運転してるみたいですが。
(尚、この様子は視察団一行向けの公開ではなく、普段もどなた様もご覧になれますよ)

思ったより広く整然とした空間でした。

16階のメインプール

生憎の肌寒さと強風の為、泳いでいる人は殆ど居らず・・・
実は私は水着を持ってきており、自由時間中に泳ぐつもりでしたが、この天気だったので断念(><)
※Aさんに「水着持ってきましたか?」って聞いたところ「持ってくるわけないでしょ!」とピシャリでした。ん~、重ねて残念(T○T)

プールの裏にはロッククライミングウォールも。

スペースの有効活用が「匠」ですね~!

このメインプールのエリアには、他にも、ジップスライダー(強風の為、中止)や、ジョギングコース、ミニ・ゴルフ、ヴァーチャル・リアリティ・ゲームなど、アクティビティがいっぱい!
この日は、再三既述の通り、肌寒さと強風の為、あまりエンジョイはできませんでしたが、夏休みの家族旅行では、家族みんなで楽しく遊べることは請け合いです☆家族旅行の選択肢のひとつとしてご検討を♪

また、屋外デッキには、シンガポール発祥の人気ナイトクラブ「Zouk」もあります。

夜はこんな感じになります。(見学時は開店前の為、公式画像より)
見ての通り、オシャレです☆カッコいいです☆ カップルや女子旅にもおススメです♪
また、貸し切ってのイベント開催やパーティーも可能なので企業様の報奨旅行にも活用可能です!

この後、我々は、再び館内(船内)に戻り、主に中層階の施設を見て回りました。
7階には様々な飲食施設がありました。日本食レストラン、火鍋料理屋、バーシティー、屋台スタイルのフードコート、デザートバーetc・・・!これなら長い航海でも後悔することなく楽しめますね(笑)
飽きることなく美食にありつけます☆ グルメ三昧ですね♪

7階だけでなく、6階にもカフェやバーや中華レストランがありましたし、なんとカラオケまで!
(意外と日本の歌も多く入っていましたよ♪)
意外と言えば、船内には、麻雀ルームもありました。
また、当然のことながら、美容室、理容室(髭も剃って貰えます!日本人には有難いですね!)やスパ、フィットネスといった、リフレッシュ系の施設も充実☆
体を癒すこと、整えること、磨くこともクルーズの楽しみのひとつですね♪

午前中を使って船内主要施設の殆どを視察しました。
※カジノも見学しましたが写真撮影不可でした。Oさんには「心のシャッターに残しましょう」という名言を頂きました。詩的です。素敵です。

さて、この船の全長は335メートルです。(東京タワー1個分+2メートル)
それを端から端まで歩き、時には階段移動や、各室内(施設内)も中をグルグル回りました。
延べ1キロ近くは歩いたでしょうか??クタクタ&お腹ペコリ~となったところでランチタイムへ☆

=終日香港近海をクルージング(昼食~午後の飲み歩き編)=
ランチは16階のブッフェレストラン「リド」にて

「ドリームダイニング」に比べ、ややカジュアルな感じです。

屋外のデッキ部分にせり出した、半オープンエアのエリアもあります。
依然、風が強く肌寒かったので、屋内で摂られる方も多かったですが、私は屋外へ行ってみました。

右手側にはご覧の通り、ガラスが張ってあります。少し分かりづらいですが、左手側は壁がありません。
海も見えることですし、天気さえ良ければ、断然コチラでのお食事がお勧めかと思います。
開放的で飾らない雰囲気も、個人的には屋内よりも好きです。
「あー船に乗ってるなー」「旅してるなー」って気分に浸れます♪
そんな雰囲気に合わせて、アジアンテイストの魚料理を多目にチョイスしてみました☆
(左側はイカの炒め物、右側は辛めの海鮮スープ)

昼食後は夕食時間までの間、自由行動となりました。
自室でお昼寝した後、集合時間まで飲み歩いてきました。いわゆる、「はしご酒」ってやつです☆
成田でAさんに、「今回は研修旅行なんだから酔っぱらわないようにね!」と釘をさされました・・・
ですが大丈夫です!忘年会での飲み方と旅先での飲み方は違いますから(`・ω・´)キリリッ
それに、Aさんも居た数年前の忘年会では、あれは周りを盛り上げる為の「酔っぱらた風」の計算され尽した演技でもありましたし。ニヤリ。と、いうことでAさんの忠告を振り払い、飲み歩いて参りました☆

ジョニーウォーカーハウス


シックで格好いいです。もちろん、テーブル席ではなく、カウンターでいただきました。
指で氷をカランコロンしてみました。えへへ♪

他、2~3軒程を1杯ずつ飲んで回ってきましたが、大過無く夕食時間に集合しました。
がっつり飲み歩きましたが、Aさんの心配にも打ち克ち、夕食を無事迎えることができました。

=終日香港近海をクルージング(夕食&ナイトライフ編)=
夕食は「ドリームダイニング(Upper)」にて
朝食場所も「ドリームダイニング」を冠しますが、ブッフェではなく中華のセットメニューでした。
※クルーズ基本料金に含まれているレストランです。その為、アラカルトではなくセットメニューだと推測します。

ちなみにメニューはこんな感じです↓

「Snow Frog Jelly」 んんん・・・ 雪 x 蛙 x ゼリー?? 昨日はザリガニが出て、今日は蛙??
もし本当に蛙が出てきたならグロイです・・・ 「もう帰る!」って言って部屋に戻りますからね!
でも実際はフツーのゼリーでした(^▽^) ※すみません!肝心の写真は撮り忘れました※

「Snow Frog Jelly」の写真はありませんが、このような感じの豪勢&美味なお料理の数々でした!

お料理は本当に美味しかったですが、苦言を呈すると、円卓じゃなくて取りづらかったです(T○T)

お腹いっぱいになった後は、またしても前日と同じパターン「ゾディアックシアター」

昨日とは違う演目です。昨日はミュージカル要素が強く、本日はサーカス色が強かったです。
皆さんは、「今日の方が良かった!」とのこと。
しかし、俺のコナー(イケメン)が出てないので物足りなかったですね・・・

昨日とは違う写真で、もう一度、俺のコナー☆

声もまたいいんですよー(ここでお伝えできないのが残念です) 

で、昨日同様、ショー鑑賞後解散ですが、昨日同様、直ぐには自室には戻らずに飲み歩きました♪

またまた「BAR360」にて

飲んでるうちに小腹が空いたので「ブルーラグーン」で麺料理を食べて〆ました!


香港の下町の食堂のような雰囲気で楽しかったです☆
今日の昼食場所の「リド」といい、私はカジュアルな雰囲気と造りのレストランが好きですね~♪
ちなみに、Oさん曰く、クルーズ通の間では、「ブルーラグーン」を「BL」って呼ぶそうです。
BLでボーイズ○ブなんて如何でしょうか?麺をお互いでフーフーしてイチャイチャするとか!

さて、今夜は、弊社ともご近所の旅行会社のHさんにお付き合い頂きました。ありがとうございます!
何も言わずに~♪♪つきあってくれてサンキュ♪♪

さてさて、こうしてあっという間に香港最後の夜となりました。
あー、せっかく船内に慣れ始めて楽しくなってきたので名残惜しいです・・・
(3日目に続く)